リレー随筆コーナー

近況(華道習い始めました)

 渡邊 泰子(37期)


もこちゃん(長田さん)のリレー随筆楽しく拝見しました。お嬢さんとご一緒にミュージカルに携わっていらっしゃるとのこと、素敵ですね、うらやましいです。観るより作るほうが、何倍も楽しいと思うんです。もちろん、大変な面も多いでしょうが・・・。私は、ミュージカル、今でもよく観に行きますよ。社会人になってからは、ミュージカルの本場、ニューヨーク・ブロードウェイに行ったりもしました。最近はそれに宝塚歌劇等も加わり・・・この世界、奥が深いですね。

話は変わり、最近、新しい趣味として華道を始めました。「花よりだんご」タイプの私は和菓子が食べられるという理由で茶道を習ったこともありましたが、お花はさすがに食べられないです(笑)。あ、合唱も食べられませんし、それどころか毎回の練習の終わりにはお腹が減ってへって大変でしたけれどね・・・。

でも、華道、楽しいです!お花を綺麗に見せるように、花や葉のつき方をよく観察したり、せっかくついている葉や花を「ええーっ」と言うくらい大胆に取り払ってしまって、でもそうすることで意外な美しさが見えてきたり。逆に、菊などはモサモサと葉がついているのに、一切間引かずに、そのまま活けるということを習ったり!!驚きの連続です!!!花嫁修業には遅すぎる・・・のは確かですが、季節を感じつつ、楽しんでいます。

添付の写真は、私の作品です。「初めてだから、あまり決まりごとにとらわれず、自由に活けてご覧なさい」という先生の寛容なお言葉に甘えての作品ですので、華道に詳しい方にお目にかけるのは非常に恥ずかしいのですが、ご容赦ください。

 
・・・という感じで、勤めは続けつつ、日々楽しんでおります。

バトンは、土屋敬司さん(37期)にお渡ししたいと思います。よろしくお願いいたします!(8月19日)


編集部より:掲載の写真は携帯電話で撮ったものです。渡邊さんが心配しながら送ってくれた写真です。こんなに綺麗にできています。私のところでは画像ソフトレタッチ用のプログラムを使って皆さんから送られてくる写真のトリミングや、サイズ調整、Web用の解像度への修正、コントラストから明度まで、いろいろな調整を行なってからこのサイトにアップロードします。少々の失敗写真でも美しく蘇ったりします。オリジナルのデジタル写真が美しくできます。昔の写真はスキャナーというコピー機と同じ機械で読み取らなくてはなりません。プリンタにスキャン機能のついたものも安く出ています。

2009年の交歓会の集合写真をご覧ください。本当は千綿 正洋(39期)君はあの写真には写っていませんでした。折角出席していて原稿まで書いてくれて、編集部で彼の画像を写真の中に入れてしまいました。皆さん、わかりますか?カッパは合成写真が得意です。(わかやま・2010/8/19)