Links

「楽友」が活躍するさまざまな活動にリンクします。本サイトにリンクを張られるのはご自由ですが、あらかじめ編集部にURLをお知らせくだされば、相互リンク先として検討のうえ、ふさわしいものはここに掲載させていただきます。

リンクされるときに左のバナーをお使いください。(右クリックで保存してください)

URL:http://keiogakuyukai.com/

慶應義塾大学サイト
現役大学生が古今の名曲を清澄なハーモニーで高らかに歌いあげる大混声合唱団。
連合三田会のサイトです。

小林亜星:楽友会員で、亜星さん(会友)の「青春讃歌」を歌ったことのない人はいないでしょう。
(参照:Anthology/Archive「青春讃歌に寄せて」)

舘野 泉君は楽友会4期生と高校時代同期でした。「楽友」として、草創期にはピアノ伴奏や独奏等で活躍してくれました。大学から芸大に転進し、そこで当時声楽科にいた若杉君(3期)と再会し、伴奏をしたという奇縁もあります。2002年、フィンランドで脳溢血に倒れ、右手の自由を失ないましたが、その後、左手だけの演奏で見事に楽壇に復帰。多忙な活動を展開中です。
楽友会員と親交のある、塾出身・新進気鋭の関西フィルハーモニー首席指揮者・藤岡幸夫氏の最新情報が掲載されています。なお同氏はYahoo!カテゴリ「指揮者」の人気順第1位です。
異色のOB:Prof.カッパ(9期)が主宰するホームページは数々あるが、左がその原点。内容は多彩で勉強になるが、中でも「杉作(11期)のうた」は楽友会員の感動をよぶ。
「羅漢」のホームページができたとお知らせが来ました。
ユニークな男声合唱団です。
楽友会40期代から50期代のOBOGを中心に2003年から活動を始めた混声合唱団です。指揮・音楽監督は楽友会卒団後、東京芸大声楽科、同大学院オペラ科修了の小林昭裕君(43期)。団長は佐藤雅代さん(43期)。
まだ楽友三田会合唱団がなかった頃、そのOB/OGが中心となり、宗教音楽を専門とする合唱団を創りました。それがこの「東京スコラ・カントールム」で、今までに約80回の演奏会を行い、グレゴリオ聖歌から現代のミサ曲までの幅広いレパートリーをこなす一方、収益のすべて(約4千万円)を社会福祉法人等に献金するなど、ユニークな活動を展開してきました。現在の代表者は楽友三田会役員の市田正英君(20期)ですが、他にも斎藤成八郎君(5期)をはじめ、福井良太郎・清水康昭両君(共に12期)、浅海直之・栄子ご夫妻(共に13期)、磯田裕子さん(20期)等が元気に活躍中です。意のある方々の参加をお待ちしています(見学自由です)。

女声合唱団Vie Soupleは2015年春に誕生しました。50期の石井奈央さんが指揮者、58期岸川紗希さんが団長で運営されています。興味のある方は岸川さんまでご連絡をvie.souple◆gmail.com (岸川)

1999年に結成された混声合唱団。望月次郎君(35期)が指揮者として指導しています。浦安に本拠を置いています。浦安美浜公民館で練習をしています。興味のある方は、渡辺さんに連絡を toppo◆ja2.so-net.ne.jp
           バナーをクリックしてください

FEST