G
 その他の趣味・同好会

フォトアルバム

鎌倉のアジサイ2019.6


須藤武美(9期)


爛漫の春が一息つくと、花の主役はアジサイにかわります。しっとりと雨に濡れて咲くアジサイは、鎌倉の花を代表しています。

そんな鎌倉のアジサイを8日間、カメラで追ってみました。


1.明月院(JR北鎌倉駅から徒歩10分)

「あじさい寺」の愛称で親しまれている鎌倉の古刹、明月院では、例年6月になると、ヒメアジサイなど約2500株が境内を鮮やかに染め上げます。明月院ブルー”と称される艶やかなその色は、多くの人々を魅了し、鎌倉を代表するアジサイの名所として全国的に有名です。なかでも石段の両側を覆い尽くす数多のアジサイは圧巻です。

2.東慶寺(JR北鎌倉駅から徒歩3分)

駆込寺として女性の悲哀を見守ってきた尼寺。それが東慶寺です。境内には清楚な花々が絶えず咲き、訪れる人の心を温かく包んでくれます。アジサイはあまり多くありませんが、花菖蒲が見事でした。


 

3.円覚寺(JR北鎌倉駅がら徒歩1分)

鎌倉五山第2位の寺格をもつ円覚寺。国の史跡に指定されている約6万平方メートルの境内は、あまりにも広大で、アジサイの花もまばらという印象でした。

4.長谷寺(江ノ電長谷駅から徒歩4分)

四季を通じ花の名所として有名な長谷寺では、例年6月になると、眺望散策路の周辺にヒメアジサイ、ベニガクアジサイなど40種類以上約2500株のアジサイが咲き揃い、山全体を彩ります。また、鎌倉の海と街並みが一望でき、鎌倉でも有数の景勝地としても知られています。

5.成就院(江ノ電極楽寺駅から徒歩4分)

かつて成就院は鎌倉のアジサイ名所のベスト3(明月院、長谷寺、成就院)として有名でした。3年前の参道改修工事を機に、参道にあった全てのアジサイは宮城県三陸町に寄贈されました。昨年参道工事が完成しましたが、新しく植えられたアジサイは、以前の3割程度となりました。

6.極楽寺(江ノ電極楽寺駅から徒歩2分)

極楽寺は戒律を重んじる真言律宗の名刹。茅葺きの山門は風情があります。

7.稲村ケ崎海浜公園(江ノ電稲村ケ崎駅から徒歩6分、我家から徒歩20分)

冬の晴れた日は、富士見百景に選ばれる絶景が拝めます。

(我家から徒歩25分)

入口の山門は、平成25年、国の登録有形文化財(建造物)に指定され、約5万平方メートルにおよぶ庭は廻遊式庭園と呼ばれる様式です。

9.桜のプロムナード(我家から徒歩2分)

春の鎌倉めぐりでもご紹介したプロムナードです。


編集部 須藤写真館から「鎌倉のアジサイ」を送って来ました。初夏らしい風景です。

「鎌倉のアジサイ」で思い出したのは、若くして亡くなったフーちゃんです。⇒ 記 事

「円覚寺」で思い出したことがあります。境内に入って右手の先(南方向)に小高い山があり、その頂上に鐘楼があります。こんな所に釣鐘があるなんて・・・海まで見えるか・・・。円覚寺に行ったら、ここまで登って下さい。

須藤写真館はこうしていろいろな所を歩き回っているのです。健康の証拠です。幾つまで撮り続けるか賭けをしませんか?80?85?90?95?100?

(2019/6/17・かっぱ)