楽友三田サロン


「楽友三田サロン」お花見会

2019/4/2

 

舟山幸夫8期

市田正英20期



今年もお花見会が開催されました。4月末には平成天皇が退位され5月からは「令和」元号になります。従って今回が「平成」最後のお花見会になります。1985年にスタートした「楽友三田サロン」。お花見会もすっかり定着しました。

今年も楽友三田サロンお花見会が、4月2日天気予報に相違して快晴の下開催されました。集合場所の、北鎌倉駅は、これまでの西口に加え東口が円覚寺側に開設され、集合場所に少し戸惑いましたが、見通しの良い駅なので、1人も迷うことなく21人が集まりました。

お花見と言えば、桜の開花が年によって異なり、早すぎたり遅すぎたりしますが今年はちょうど満開。今年は、須藤さんが案内役を引き受けてくださり、前日下見までしてくださいました。食事までの間、「円覚寺」を参拝、境内を三々五々桜を見ながら散策しました。食事までまだ時間があるので、食事の店を通り過ぎて「浄智寺」の境内も拝観しました。緑に包まれた落ち着いた雰囲気の中で、皆で桜を満喫しました。食事は北鎌倉の老舗「鉢の木」です。地場の「鎌倉ビール」と精進料理を堪能しました。前日に新元号が決まり話題もこれに集中しました。

今年は、初参加の21期の有澤さん、高橋さんの自己紹介を交え、例によって気ままな会話に華が開く、2時間があっという間に過ぎました。「鉢の木」で解散として、小生を含め数名が先に帰路につきましたが、この後、有志で鎌倉に向かって歩き始め「建長寺」「鶴岡八幡宮」を参拝。特に「建長寺」の桜は見事でした(須藤さんの写真をご覧ください)。須藤さんのおすすめで「妙本寺」の桜を見に行きました。余り観光客には知られていない、知る人ぞ知る桜の名所です。ここに来るまでに、少しづつ脱落し、最後まで到達したのは、写真にある通り9名でした。鎌倉駅から帰路につきました。最近は「湘南スカイライナー」が横須賀線に乗り入れており都心の池袋・新宿・渋谷などからも直通で行けるようになりました。便利になったものです。

参加メンバーは、3期佐々木さん・6期下村さん・7期遠藤さん・三戸さん、8期舟山さん、9期市村さん・須藤さん、10期市川さん、11期内藤さん、12期清水さん20期田中さん、女性は8期峰岸さん・9期田村さん、10期森脇さん、20期阪本さん、佐藤さん、市田夫妻、特に21期の女性3名、相澤さん・斎藤さん・高橋さんが参加して「花」を添えてくれました。来年にはさらに若手の参加を期待しています。

なお今回は、舟山が途中でリタイア―したので、前半は舟山が担当し、後半は市田担当で、リレー報告しました。毎月第1火曜日昼に帝国ホテル内東京三田倶楽部内の定例の三田サロン、12月の忘年会に多くの方の参加をお待ちしています。

8期 舟山 幸夫 20期 市田 正英 


北鎌倉駅前

円覚寺(鎌倉五山 第2位)

 

 

 

 

浄智寺(鎌倉五山 第4位)

 

建長寺(鎌倉五山 第1位)

鶴岡八幡宮


妙本寺


撮影:

田中写真館

須藤写真館


 

 

 


(2019/4/2)


FEST