Very High Way, Boribia South America

南米ボリビアはアンデス山脈の上にあります。その険しく切り立った断崖に道を作ったのは人間です。

文字通りの”Very, very High Way”です。温暖化でくそ暑い夏が来ます。このハイウェイを見れば涼しくなること請け合いです。

大歩危小歩危ではありません

ぎょっ!

 
終わりではありません。もっと肝を冷やしましょう。

なんという道でしょう。「おい!でかいのが来たぞ!」

ガードレールもなければ、路肩も崩れたりしている。

こんな道を大きなトラックが・・・一方通行ではないのです。

なんだかラッシュアワーのようです。

タイヤを見てください。「命崖」とはこのこと。

まさしくあの世に続く道です。

年間に何台か落っこちるのでしょうか?あー、おそろしや!