OSF男声合唱団

訃報 井上 清 OSF代表

2022/2/14

編集部



訃報井上 清 OSF男声合唱団代表が逝去されました。享年85歳。謹んでお知らせいたします。

ご葬儀は内々で静かに執り行うとのことです。

井上オキヨさん(4期)の「希望の島が歌いてぇなぁ」の一言から、2006年9月6日大森の井上小児科医院に15名のお爺さんが集まり生まれたOSF男声合唱団は、月に一度の練習にメンバーが大森に集まってきました。

コロナ禍のため2020年から練習も演奏会はおろか、新年会や忘年会もすべて出来なくなりました。そんなコロナ3年(2022年)に入り、今日は2月15日、佐々木高OSFマネージャー(3期)からの訃報の電話です。

ザザ先輩に「オキヨが亡くなった」と言われても信じられません。コロナで練習が出来なくなった時から、医者の立場からメンバーにウィルス感染に関する注意事項を何度も伝えてくれました。「死因は?」と訊くと「老衰とのことだ」の返答です。あんなに元気だったオキヨさんに「老衰」なんて言葉は似合いません。14日に就寝したまま、翌朝、起きてこないので見に行って、心肺停止の状態だったということです。何かの原因で心不全により亡くなったものと思います。

OSFでは近い将来に偲ぶ会を開くことを考えています。

オキヨさんOSF最後のステージ
第7回OSFファミリーコンサート イタリア文化会館 2018/7/1

⇒ 追悼文 舟山幸夫

⇒ 追悼文 長谷光男